世界初!完成品のロボットが学習雑誌の付録に!!『小学8年生』

世界初!完成品のロボットが学習雑誌『小学8年生』の付録に!!

株式会社小学館が、 世界初の新たな試みとして、 手のひらサイズの小型エデュケーション・ロボット『TABO8』を付録にした『小学8年生』特別号を数量限定で2017年12月中旬に数量限定で発売します。

小学生シリーズの付録は結構話題性を持つものが多い。以前に小学一年生の付録に「ドラえもん こえピアノ」というサンプリング機能を持ったキーボードが付録でついていて、音楽演奏にも使えるローファイサンプラーとして話題になっていたが、今回はそれを超えるおもしろい企画だと思います。

「TABO8」は、 日本を代表する2つの先進テクノロジー企業、 プログレス・テクノロジーズ株式会社( https://www.progresstech.jp )と、 株式会社バスキュール(https://www.bascule.co.jp/ )の共同プロジェクト「touch.plus」によって開発された「TABO」がベースとなっています。

今回付録についてくる小型エデュケーション・ロボット『TABO8』は、プロジェクトの理念に共感した2社の協力のもと、 小学館オリジナルとして新たな機能を搭載して登場します。

気になるお値段は?

気になるお値段は付録だから何百円?何千円?というわけにはいかず、19,800円(税込)。でも小型エデュケーション・ロボットがついてこの価格帯なら、付録だから性能はいまいちかなと心配する必要もなく安心して購入できるかと思います。

専用アプリ4種類&ラジコンにもなる!コントローラーアプリ付き!!

予約開始は、2017年10月10日(予定)で、12月中旬より順次発送(予定)。予約方法は『小学8年生』第4号(9月28日ごろ発売)にて発表されます。数量限定商品のため、 予約が予定数に達した場合、 予約期間内でも受付を締めきります。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高さと角度に調節できるテーブル「100-DESK040M,100-DESK044BK_M」を発売

ソファーサイドやベッドサイドで便利な角度が調節できるサイドテーブル

無料スマホ「handy」を世界で初めて旅館に導入!

ドローン米

「ドローン米」購入で農業体験等に無料参加

楽しみながら毎日の習慣を作る子供向けスマートウォッチ「OCTOPUS」販売開始

Galaxy Studio札幌開催!キャラバンカー北海道初上陸!

株式会社ミスターフュージョンと香川県難聴児親の会

小学生向けプログラミング教室『プロスタキッズ』を採択