”YouTuberになる”から学べる小学生向け教育プログラム「YouTuber Academy」募集開始

YouTuber Academy

小学校向け「ICTリテラシー講座」出張授業の受付開始!

 

YouTuberアカデミーは、小学校向け「ICTリテラシー講座」出張授業の受付開始した。

”YouTuberになる”から学べる小学生向け教育プログラム「YouTuber Academy」を提供するFULMA(フルマ)株式会社は、 これまでワークショップ内で提供してきたリテラシー講座の内容をもとに、 小学校向けの「ICTリテラシー講座」を開講し、 子どもたちに本講座を届けたい小学校の募集を開始しました。

YouTuber Academy

講座では、 子どもたちの大好きなYouTubeをきっかけに、 「個人情報を守るために、 発信する内容はもちろんのこと写真や動画に映る背景にまで気を配ることの大切さ」や「断片的な情報が重なり個人情報が知られてしまう危険性」について学び、 また、 「正しい情報を得るために溢れる情報を取捨選択する力」「ググる力」を、 アクティブラーニング形式で育みます。 ネットのルールやリテラシーをYouTubeに紐づけることで、 子どもたちが楽しみながらネットを使いこなす力を伸ばすことができます。

YouTuber Academyでは、 自分の身を守るためのリテラシーはもちろんのこと、 自分を表現したり発信するなど、 ネットの強みを活用するために必要なリテラシーも大切にしています。 これからの時代を生きる上でネットを使いこなす力は必須であり、 リテラシー教育を通じて子どもたちの可能性を無限に広げていきます。

YouTuber Academy

【講座の詳細はこちら】
http://youtuber-academy.jp

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

R2-D2の声がでるだけで楽しくなる「DROID INVENTOR KIT」

Galaxy Studio札幌開催!キャラバンカー北海道初上陸!

DJIがIFA 2017で2種類のドローン新モデルを発表

世界初!完成品のロボットが学習雑誌の付録に!!『小学8年生』

沖縄で通信できるゴミ箱

運用コスト削減だけではなくテロ対策にもつながるゴミ箱

「キットカット」の次は「オレオ」androidOS名に商品名が!